外出先でwifiが使える

さて、そもそもポケットwifiについて知らない方もおられるかもしれませんが、多くはそれは、『持ち運び出来るルータ』の総称として用いられることが多いでしょう。ルータはまさにポケットサイズであり、SIMカードが刺さっていれば、対応した通信をどこでも利用することができます。

通常私達が用いているスマートフォンなどの端末はそれ自体が通信機能を持っていますが、それをルータとして用いる…いわばテザリングを行う時は、通信量が思ったよりも多くなってしまい、すぐに利用制限に引っかかってしまうことがあります。しかし、ポケットwifiを用いることによって、外出先でwifiを利用する時はそのキャリアの利用制限を気にせずにインターネットを活用することができます。

wifiが使えるということは、そのスマートフォンだけでなく、パソコンやタブレット機器など、wifiに対応した機器であればネットを活用することができる、という点も大きなメリットとなっています。テザリングによって、スマートフォン本体の充電を過度に使ってしまう心配も要りません。モバイルバッテリーがあれば、長時間利用が必要な際においても、ネットが繋がる場所であればどこでもwifi通信を利用してインターネットが活用出来ます。