yahooとwimaxサービスの比較

各社から提供されているサービスは様々ですが、例えばモバイルルータのような端末に、特定のSIMカードを挿すことによって利用できるもの、また既に特定の規格の通信が行えるようになっているモバイルルータがあります。

前者で言えば、yahooが提供しているwifiのプランがあります。これは、月額2000円ほどで、3G、4G、LTEエリアであればwifi通信を用いることができるサービスです。それらの通信規格はエリアが非常に広いのが特徴であり、ほとんどキャリアの通信と変わりないエリアで用いることができるという点が大きな特徴です。料金が非常に安いのも良いですね。

後者で考えると、『wimax』を挙げることが出来ます。wimaxとは、これもまたモバイル通信の規格の一つであり、特定の格安SIMやそれに類するプランを用いた時の通信よりも速度が速く、プランによっては月額の制限がないプランも選べる、というのが特徴です。ただし、エリアに関しては3Gに対応している前者の方が広く、使えない場所があるのもデメリットです。

これら二つは異なったメリットとデメリットがありますので、自分が外出先でどのようにwifiを用いたいか、どのくらいの料金で抑えたいか、といった点などを基準に選ぶことができます。